ページの先頭です

世帯分離にかかる入学一時金の支給を早くしてほしい

2019年6月1日

ページ番号:470480

市民の声

 選挙が行われ、市長さんが代わられるのは分かりますが、早く決裁など進めて世帯分離の入学一時金を支給してほしいです。世帯分離による生活保護支給額減額は直ちに行われるのに反して、入学一時金の支給日が分からない、決裁が済んでいないというのは非常に不愉快です。

市の考え方

 生活保護受給者の方で大学に進学される方は、生活保護法を適用しない取扱いになる世帯分離を行い、対象月より減額となってしまいます。
 それに対し、平成30年6月8日から創設された大学等への進学の支援を図ることを目的として、大学等に進学した者に対して支給する「進学準備給付金」については、支給対象者よりの申請に基づき手続きを進めることになっています。
 「進学準備給付金」の申請があった時は、支給要件に該当するかどうかを判断した上で、支給の金額及び方法を14日以内に決定し、書面をもって通知することになっています。
 また、決定後に口座振り込みの請求書を提出していただく必要があり、請求書の受領後に振り込み処理を行うことになるため、正確な支払日を説明することはできません。
 お問い合わせの件に関し、十分な説明を行うことが出来なかったことに対しましておわび申し上げます。
 各ケースワーカーには丁寧な説明を行うように改めて指導いたしました。

担当部署(電話番号)

東住吉区役所 保護課
(電話番号:06-4399-9872)

対応の種別

説明

受付日

2019年4月8日

回答日

2019年4月22日

公表日

2019年6月1日

ご注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない