ページの先頭です

サクヤルミナイルミネーションイベントについて

2019年6月28日

ページ番号:472506

市民の声

 大阪城公園の北西の林で行われているサクヤルミナのイルミネーションイベントについて。
 昼から夜中の1時、2時まで広範囲に設置されたスピーカーから音が鳴り響いている。試験後、12月15日に営業を開始してから、音の方は昼の15時位からに減ったが、光の方は朝の3時半でもチカチカしっぱなしである。客のいない真夜中にまでもイルミネーションをチカチカさせて、大変迷惑である。節電の意識はないのか。
 また、内堀に例年12月に来る野鳥も大変少なく、外堀も例年より遥かに少ない。スピーカーからベース音が鳴り続けていて、眩しい光がチカチカしていたら野鳥も休めない。
 営業区域外の北の外堀にまでスピーカーを設置させ音を鳴らしている。運営側の説明だと、音を鳴らすのは、客を呼び寄せるための宣伝、どこでやっているかを示すためだという。営業区域外のスピーカーは即刻撤去していただきたい。看板に変更するべき。
 営業時間は18時~22時とあるが、営業時間も営業区域も守れない事業者に公園の管理を任せても良いのだろうか。

市の考え方

 この度は、大阪城公園にて開催中のイベント「サクヤルミナ」におきまして、一部光と音の演出テストが深夜におよび行われていたなど、近隣にお住まいの皆さまにはご不快な思いをお掛けいたしましたことをお詫び申し上げます。
 「サクヤルミナ」につきましては、「大阪城公園パークマネジメント事業」(注)の一環として、大阪城パークマネジメント共同事業体の代表である大阪城パークマネジメント株式会社並びに吉本興業株式会社と電通グループが共同出資する株式会社アルカナイト(以下「事業者」と言います。)が主催し、実施しているものです。本事業の実施によって、大阪の人々にとって特別な場所であり、また、国内外から多くの観光客の方々が訪れている大阪城公園を、これまでに無い新しい夜の魅力を発信する、大人から子どもまで誰もが楽しめるナイトエンターテインメントスポットとしていくことをめざしております。本事業の実施にあたりましては、来園者の方々の公園利用を妨げないようにするとともに、安全対策、遺構保存、樹木保護、野鳥等の生態系の保護等に十分配慮することとしております。

1、イベント実施時間外及びイベント実施区域外の光と音出しについて
 事業者に確認いたしましたところ、本イベント開始当初に、近隣住民の皆さまから音量が大きいとのご指摘を受けて、平成30年12月末からは全体的に音量を下げるとともに、22時以降の音出しを中止し、大阪城公園内の外堀園路側のスピーカーと京橋口チケットセンター付近のスピーカーも停止しております。また光の演出につきましても、22時以降は原則中止としており、夜間に短時間限定で光の調整を行う場合でも、24時までには終了するようにしております。
 本市におきましても、イベント開始当初より音量が下がっていることを確認しておりますが、部分的に大きく聞こえている場所がないか等を検証するよう、事業者に改めて指導し、今後も事業者において、音量の測定箇所を検討のうえ、定期的に確認していくとの報告を受けています。

2、野鳥について
 野鳥につきましては、事業者において、平成30年2月に鳥類の専門家に意見を聴取したうえで、同年3月から12月にかけて第三者機関の環境アセスメント会社の協力のもと、公園内の植物及び鳥類の事前モニタリング調査並びに保全対策の検討を行い、次のとおりの対策を実施しております。
<野鳥の保全対策>
(1)渡り期を通じた四季調査を実施し、現状の鳥類の利用実態を把握する。
(2)専門家から指摘のあった繁殖鳥類への影響を最小限に抑えるため、確認された営巣木には機材を設置しない。
(3)渡りの野鳥がよく利用する飛騨の森の一角にある低木群落には機材や照明の設置を避ける。

 大阪城公園は、貴重な緑あふれる市民の方々の憩いの場であるとともに、重要文化財などの歴史的・文化的価値の高い資産が集積する特別史跡でもあり、さらには、大阪を代表する観光地として国内外から多くの観光客が訪れる場所でもあります。本市といたしましては、このような大阪城公園の特徴をふまえ、多くの来園者の多様なニーズに応える魅力あふれる公園として、管理運営及び整備を推進することとしております。平成27年度からは、大阪城パークマネジメント共同事業体と連携し公園の維持管理・管理運営に努めるとともに、来園者の利便性や満足度の向上に資する公園施設の新規整備や既存施設の改修・補修、園内交通システムの運行による回遊性の向上、イベントの実施による新たな賑わい創出だけでなく、質の高い樹木・緑地を持続的に提供できるように取り組んでおります。
 今後につきましても、来園者の方々からの貴重なご意見を真摯に受け止めながら、定期的に状況確認を行い、多くの来園者の方々に満足していただけるよう、大阪城パークマネジメント共同事業体とともに、イベントの実施及び公園の管理・運営に努めてまいります。

(注)平成27年4月1日から、公募で選定された大阪城パークマネジメント共同事業体が、指定管理者として、大阪城公園の管理・運営を実施するとともに、大阪城公園の特徴を活かし、世界的な歴史観光拠点として国内外から訪れる多くの来園者へ質の高いサービスを提供するため、既存施設の改修や、新たな公園施設の設置、イベントの開催などの様々な魅力あふれる事業を実施することで、総合的かつ戦略的に公園全体を一体管理する「大阪城公園パークマネジメント事業」を実施しております。

担当部署(電話番号)

経済戦略局 観光部 観光課
(電話番号:06-6469-5165)
建設局 公園緑化部 調整課
(電話番号:06-6469-3825)
建設局 西部方面管理事務所 大阪城公園事務所
(電話番号:06-6941-1144)

対応の種別

説明

受付日

2018年12月19日

回答日

2019年1月7日

公表日

2019年6月28日

ご注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない