ページの先頭です

店舗前灰皿撤去希望

2019年6月28日

ページ番号:472514

市民の声

   灰皿が店舗前に設置されているお店が3店舗あり、路上喫煙の原因となり受動喫煙を誘発しております。
 即時灰皿の撤去と店舗前喫煙禁止の掲示を行政よりご指導をお願いします。

市の考え方

 ご指摘の「店舗前の灰皿撤去と、店舗前喫煙禁止の掲示をしてほしい」につきましては、灰皿の設置場所が飲食店の敷地内であり、「大阪市路上喫煙の防止に関する条例」の適用外ではありますが、灰皿設置者に対し本市の取組を説明し、灰皿の撤去や移動について依頼いたしますとともに、路上喫煙防止のポスター掲示など、ルールを守った喫煙の啓発にご協力をいただくよう、働きかけを行いました。
 また、受動喫煙防止対策の観点からも、たばこによる健康影響及び受動喫煙の防止について啓発を行い、「大阪府子どもの受動喫煙防止条例」について情報提供したうえで、対応の検討をお願いしたところです。

担当部署(電話番号)

〈路上喫煙について〉
 環境局 事業部 事業管理課(事業管理)
 (電話番号:06-6630-3228)
〈受動喫煙について〉
 健康局 健康推進部 健康づくり課
 (電話番号:06-6208-9963)

対応の種別

説明

受付日

2019年1月10日

回答日

2019年2月27日

公表日

2019年6月28日

ご注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない