ページの先頭です

障がい者に対する舞洲障がい者スポーツセンターへのバス乗車料金の無料化について

2019年6月28日

ページ番号:472623

市民の声

 知的障がいを持っている娘の親です。
 舞洲障がい者スポーツセンターへ行くのにバスを利用しているのですが、療育手帳を使っても大阪シティバスのように無料にならないのは何故ですか。
 たまに行くのならば全然良いのですが、頻繁に利用しているので、困っています。

市の考え方

 いつも舞洲障がい者スポーツセンターをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
 当センターへの電車・バスによるアクセスにつきましては、次のとおりです。
1.JR桜島線「桜島」駅より、無料シャトルバスに乗車
2.JR「西九条」駅より、大阪シティバス「舞洲スポーツアイランド」行き(系統81号)に乗車し、「アミティ舞洲」下車
3.Osaka Metro「コスモスクエア」駅より、北港観光バスコスモドリームライン(系統3号)に乗車し、「スラッジセンター前」、または「環境施設組合前」下車(約500メートル)
 バスの利用に際しての乗車料金について、1は無料、2は本市が発行する無料乗車証をお持ちの場合は無料、3は障がい者手帳の提示による5割引きの減免となっておりますので、ご了承いただきますようお願いいたします。

【本件は、申出人様への回答はしていません。】

担当部署(電話番号)

福祉局 障がい者施策部 障がい福祉課
(電話番号:06-6208-8075 ファックス番号:06-6202-6962)

対応の種別

説明

受付日

2019年4月14日

回答日

2019年4月26日

公表日

2019年6月28日

ご注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない