ページの先頭です

東淀川区役所での診療時間の変更手続きに関する対応について

2019年6月28日

ページ番号:472624

市民の声

 診療時間の変更手続きを行う際に必要な用紙について、窓口に事前に電話で確認したところ、「ホームページからダウンロードもできるが、窓口にもある。」とのことだったので、直接窓口に行ったが、「家でダウンロードできる書類なので置いていません。」と言われ、長い間待たされた。
 待った後、書類を1枚ずつ渡され、記入して提出すると、「2部ずつ必要なので、コピーしてきてください。」と言われ、コンビニまでコピーをしに行かなければならず、区役所に戻ってきてから、また順番を待って提出する羽目になった。
 また、「診療時間の変更手続きは提出必須ではない。」とのことだった。
 非常に不愉快な思いをしたが、家でダウンロードしてから行かなかった私が悪いのか。

市の考え方

 この度は、診療所の診療時間変更手続きに際して、不快な思いをさせてしまい深くお詫び申しあげます。
 まず、診療時間の変更に伴う用紙について、電話連絡で窓口に当該用紙があると確認をされたにもかかわらず、来所された際に置いていないとの説明を受けたとのことですが、使用頻度の高い用紙は窓口に常時設置しており、使用頻度の低い用紙は窓口でお申し出のあった際にその都度ホームページより印刷してお渡しするなどの対応をしております。
 今回の件について、関係職員に確認しましたところ、お電話で対応させていただいた職員は、「ホームページからダウンロードもできるが、窓口にもある。」というものは、常時の配架は行っていないものの、窓口に来ていただいたらお渡しできるという解釈のもとご説明を差し上げたとのことでした。
 一方、来庁時に対応させていただいた職員は、常時の配架を行っていない理由を問われたと解釈したため、使用頻度が低い用紙は常時配架していないことや、ホームページからダウンロードされる方も多い旨をお伝えしたところ、結果的に「家でダウンロードできる書類なので置いていません。」とお伝えしたような誤解を招いてしまったものと思われます。その説明の後、職員はホームページから当該用紙を印刷してお渡しする対応を行いましたが、お渡しするまでに時間を要したことから、不信感を抱かれることとなってしまい、大変申し訳ございませんでした。
 変更手続きに係るご説明においても、当該用紙を2部本市へご提出いただく必要があるので、対応した者が、初めにその旨を説明のうえ、最初から2部ご記入いただく、あるいは1部をご記入のうえコピーを取っていただくの2通りの選択肢を提示する等の来庁者の方に寄り添った対応を行うべきでありました。そのような対応に至らず、コピーを取っていただくご足労をおかけし、再度お待たせすることになり、申し訳ありませんでした。さらに、診療時間の変更手続きについては、医療法による届出義務はなく、任意の届出である旨を当初の電話連絡があった際にお伝えできていなかったことも重ねてお詫び申しあげます。
 今回、申出人様よりご意見を頂戴し、市民の皆様に気持ちよくお手続き等をおこなっていただけるよう、丁寧な対応の心がけを職員に向け指導して参ります。

担当部署(電話番号)

東淀川区役所 保健福祉課(保健)
(電話番号:06-4809-9882)

対応の種別

説明

受付日

2019年4月15日

回答日

2019年4月25日

公表日

2019年6月28日

ご注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない