ページの先頭です

介護保険の認定審査の日程について

2019年6月28日

ページ番号:472635

市民の声

 介護保険要介護認定の更新申請は有効期間の60日前から申請が可能なので、申請を行っているが、有効期間前に認定結果が出ない。調査も遅れている。
 認定事務センターも調査員室も簡単に遅れているというが、行政の都合で遅れてもケアマネジャーには書類を求める。
 利用者の方も介護度を想定して不利益のないようサービス利用を減らすなど調整が必要な方もいる。
 調査が申請から40日以上経ってから行われるとしても有効期間までに審査会をして、結果を送って欲しい。遅れて他のところにだけ影響をさせているのはおかしい。そもそも30日で認定結果を出すという仕組みの制度ではないのか。本当に遅すぎて困っている。

市の考え方

 要介護認定申請に対する処分は、介護保険法第27条に基づき当該申請を受理してから30日以内に行うこととなっており、その遵守に向けた注力は保険者としての務めであると考えております。
 しかしながら、認定調査の遅れなどにより多くの方に対し30日以内に認定結果通知をお送りすることができていない状況です。ご迷惑をおかけしており大変申し訳ございません。
 引き続き、認定結果通知送付までの期間短縮にむけて、1日の認定調査件数や調査日数を増やすなどできるだけ早く認定調査を行い、審査会資料が揃えば速やかに介護認定審査会にて審査を行うよう努めてまいります。
【本件は、申出人様への回答はしていません。】

担当部署(電話番号)

福祉局 高齢者施策部 介護保険課(認定グループ)
(電話番号:06-4392-1727 ファックス番号:06-4392-1710)

対応の種別

説明

受付日

2019年4月17日

回答日

2019年5月7日

公表日

2019年6月28日

ご注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない