ページの先頭です

道頓堀川への飛び込みについて

2019年7月1日

ページ番号:472683

市民の声

 通称ナンパ橋。
 イベントがあるごとにダイブする人がいる。
 そろそろ対策考えないといけない。
 透明の壁を作ったらどうか。20mぐらいの高さで。
 さらに、橋の上で一斉にジャンプする行為。
 下手したら、橋が崩れる。
 朝まで通行止めにするか強制排除するべきである。

市の考え方

 橋の上で一斉にジャンプすることによる橋への影響につきましては、橋の設計基準において人の飛跳ねを想定した構造計算は規定されておりませんが、平成30年6月(2018サッカーワールドカップ開催時)に飛跳ねによる影響をチェックした結果、橋への構造的な影響はない事を確認しております。
 しかし、道頓堀川への飛び込みや戎橋での飛び跳ねについては事故を招く恐れがあるため、大阪府南警察署と連携を取り、現地の貼紙や大阪市のホームページで注意喚起を行っています。

担当部署(電話番号)

建設局 企画部 河川課 
(電話番号:06-6615-6833) 
建設局 道路部 橋梁課
(電話番号:06-6615-6819)
建設局 企画部 工務課
(電話番号:06ー6615ー6648)

対応の種別

説明

受付日

2019年5月1日

回答日

2019年5月16日

公表日

2019年7月1日

ご注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない