ページの先頭です

区内で行われている祭りの広報について

2019年7月1日

ページ番号:472702

市民の声

 毎年11月に行われている祭りについてです。
 これは、民間主導で行われていますが、区長は、呼ばれてお話もされておられますし、対岸の区にも実行委員長は挨拶に行かれたりされているイベントです。
 なのに、広報紙にイベントが載りません。どうしてでしょうか?地元では、まだ、イベントが周知されておらず、いきなり花火の音がなった、大きな音がしたとびっくりされた方や苦情も聞いたりすることもあります。こんなことのないよう、広報紙、SNSでもいろんな媒体を使って、イベントをもっと広めていただきたいです。
 隣の花火大会は、後援に大阪市がついていることもあり、広報紙で特集も組まれているほどです。花火大会も民間でやり始めたものです。
 どうか、今年から祭りを広報紙で載せていただけるよう、切にお願い申し上げます。

市の考え方

 ご意見いただきました祭りの後援につきましては、毎年、祭りの実行委員会から区あてに後援名義使用承認の申請があり、当区においても十分な審査を行い、承認の要件が満たされることを確認したうえで使用承認を行っています。
 これまで本事業につきましては、区広報板へのポスター掲出により広報を行ってまいりました。
 本区が後援名義の使用を許可した場合は、区の広報媒体による広報が可能ですが、中でも広報紙は限られた紙面を有効に活用するため、計画的に掲載記事の検討・申請を行う必要があり、同委員会からの要望、手続きも踏まえ、区広報担当と調整し、ホームページ等による情報発信にも努めてまいります。

 【本件は、申出人様への回答はしていません。】

担当部署(電話番号)

東淀川区役所 地域課(地域)
(電話番号:06-4809-9734)

対応の種別

説明

受付日

2019年5月7日

回答日

2019年5月16日

公表日

2019年7月1日

ご注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない