ページの先頭です

市会議員による市政相談所について

2019年7月1日

ページ番号:472709

市民の声

 議員事務所に行った際、支持者ではないと話を聞かないとする対応をされた。おかしいのではないでしょうか。
 市政についての相談に、支持者かどうかは関係ないのでは。大阪市の予算から議員報酬が支給されているのに、こんな対応では無駄だ。接遇研修等の対応用に予算を使うべきである。

市の考え方

 市会議員向けの研修、講演会等につきましては、議員・会派からの要望に基づいて協議し、会派間の意見がまとまれば、開催することになりますが、現在のところ接遇に関する研修の開催についての要望等はなく、近々に開催する予定はございません。
 なお、このたびのご意見につきましては、議長、副議長及び各会派にお伝えいたします。

担当部署(電話番号)

市会事務局 総務担当
(電話番号:06-6208-8671)

対応の種別

説明

受付日

2019年5月8日

回答日

2019年5月21日

公表日

2019年7月1日

ご注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない