ページの先頭です

マイナンバー記載の住民票の請求にかかる郵送処理について

2019年7月1日

ページ番号:472720

市民の声

 息子が奨学金を借りるためにマイナンバー入りの住民票が必要だったので、母である私が手続きにいきましたが、マイナンバー入りの住民票は代理人の私には手渡しすることはできないため、郵送されると説明を受けました。早急に住民票が必要だったので切手と封筒を用意するので速達で出していただけないかとお尋ねしたところ、「本日令和5月7日の午後の便にのせれるので速達にしてもしなくても同じですよ」と言われました。「明日5月8日に届くようにしたいのですが大丈夫ですか」と念を押して確認したら届くと言われました。それならとそのまま送ってもらうことにしたのですが、5月8日に届きませんでした。
 郵便局に確認すると、区役所から投函されたのが5月7日の午後の便ではなく、5月8日に投函されたということでした。こんなことになるなら代理人の私ではなく息子本人に手続きに来るように伝えたのにと、とても悔やまれました。奨学金の手続きには期限があるので間に合わなければ大変なことになります。なぜこんないい加減なことになるのですか。
 私は医療機関に勤めていて住民票の手続きの窓口ではないですが、患者様の受診に係る必要なものを請求するときにも、なかなか届かないので再度確認のお電話するとまだ投函されてなかったということが何度もあるので、本日午後の便に間に合うと言われたときも、ちゃんと忘れずに投函してくれるかな、と少し不安になりました。けれども事情を話して早くに必要ということは十分伝わってると思ったので、まさか投函が遅れることがあるなんて思ってもみませんでした。無責任ではないですか。窓口に座ってた方は若い方だったので奥にいるご年配の女性に何度も確認してくれていました。住之江区役所に確認してその方に伝えてほしいです。必ず覚えていらっしゃると思います。
 どこの部署でも投函が遅れることが多いのでしょうか。ただ午後の便で出せるとおっしゃったならそうしなければならなかったのではないでしょうか。そこの確認を私は何度もしたんですから。ひどいと思います。

市の考え方

 この度は窓口でご確認いただいたにも関わらず、住民票の郵送がご請求の翌日となり、ご迷惑ならびに不快な思いをおかけいたしましたことを深くおわび申しあげます。
 昼頃に受け付けた住民票につきましては、翌日の発送となることがあるため、窓口担当者は当日発送が可能であるか確認を行い申出人様にお伝えしました。
 しかし、申出人様の住民票を作成した後、発送担当者に回付する際、当日発送の必要があるとの伝達が行われておらず翌日の発送となったものであり、担当者間の引き継ぎが不十分でありましたことを重ねておわび申しあげます。
 今後は、窓口担当から発送担当へ確実に引継ぎができるように、口頭による伝達だけではなく、当日郵送分であるということを請求書に明示するように改め、同様の事例が発生しないように努めてまいります。

担当部署(電話番号)

住之江区役所 窓口サービス課(住民情報)
(電話番号:06-6682-9963)

対応の種別

説明

受付日

2019年5月9日

回答日

2019年5月23日

公表日

2019年7月1日

ご注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない