ページの先頭です

住民票をすぐに発行してほしい

2019年7月1日

ページ番号:472725

市民の声

 住民票が発行されない。そのせいで債権がふえてしまう。
 住民票をすぐに発行してほしい。
 窓口にて契約書を提示。内容証明郵便も送付している。
 家賃を前の管理会社に振り込みしており、変更の通知しても届かない。
 前の管理会社からの取り戻しも出来ない。
 4月初旬より管理会社変更の通知を掲示板に貼ってあるにもかかわらず、4月15日に前の管理会社に振込みをしている。

市の考え方

 住民票の写しの交付については、請求できる範囲が住民基本台帳法により規定されており、第三者の請求については同法第12条の3により、定められております。
 そこには「自己の権利を行使し、又は自己の義務を履行するために住民票の記載事項を確認する必要がある者」から住民票の写し等が必要である旨の申し出があり、交付請求の内容が相当認める場合には、交付ができるとされています。
 この、相当と認める場合の例としては、民事訴訟等債権回収のために相手方の住所を明らかにする必要があるが、相手方からはそのための資料の提出が望めない場合などが挙げられます。
 今回の交付請求時、郵送での通知をするなど、家主として賃借人に対しなしうる措置が十分になされておらず、住民票にて交付対象者の住所を確認する必要性、すなわち交付対象者の「住民票の記載事項を確認する理由」が確認できませんでした。そのため、住民基本台帳法第12条の3に基づく請求とみなすことができず、交付請求を取り下げていただく旨、お伝えしたところです。

担当部署(電話番号)

大正区役所 窓口サービス課 住民情報担当
(電話番号:06-4394-9963)

対応の種別

説明

受付日

2019年5月10日

回答日

2019年5月20日

公表日

2019年7月1日

ご注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない