ページの先頭です

宗右衛門町付近のごみ等について

2019年7月1日

ページ番号:472746

市民の声

 大阪の観光名所の道頓堀宗右衛門町付近のごみが多い。ずっと続いている。夜から朝のごみを一度見て欲しい。日本がごみのないところ、大阪が綺麗な街と思って来る外国人が呆れている。
1.罰則強化してポイ捨てを逮捕して欲しい。
2.観光客もいるのだから、タバコの喫煙所を増やしたり、ごみ箱も増やして一日何度も定期的に回収していく投資も観光ビジネスとして必要。ごみは世界の都市に負けている。改善を市民にも訴えて下さい。

市の考え方

 大阪市では、清潔で美しいまちづくりを推進するため、平成7年に「ポイ捨て防止条例(大阪市空き缶等の投げ捨て等の防止に関する条例)」を施行し、市民のポイ捨てを禁止し、市民、事業者、行政が一体となってまちの美化を進めるためのそれぞれの責務を定め、皆様の美化意識の高揚に努めているところです。
 ご指摘の宗右衛門町付近につきましては、年末年始を除く毎日早朝に清掃作業を民間委託により実施しているところですが、現状を踏まえたうえで、今後の対応を検討してまいります。
 また、ごみ箱の設置につきましては、以前、公衆用ごみ容器を市内各所に多数設置しておりましたが、当該容器を設置することが、かえって散乱ごみを生み、まちの美観を損ねる原因となっているといった意見が多く寄せられたことに加えて、家庭の生ごみや事業活動に伴うごみが多量に排出されていた実態や、防犯上の理由などから、平成22年3月をもって原則撤去してきたところです。
 さらに、ご指摘の喫煙所の増設につきまして、本市では「禁止地区」及び「たばこ市民マナー向上エリア」以外に喫煙所は設けておらず、これは、路上喫煙を規制するだけでなく、「マナーを守った喫煙」の徹底にはそのための場所の確保も必要との考えから設置しているものですが、いただいた「市民の声」につきましては、貴重なご意見として今後の施策展開の参考とさせていただきます。

【本件は、申出人様への回答はしていません。】

担当部署(電話番号)

環境局 事業部 事業管理課(事業管理)
(電話番号:06-6630-3236)

対応の種別

説明

受付日

2019年5月15日

回答日

2019年5月29日

公表日

2019年7月1日

ご注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない