ページの先頭です

弁天町市税事務所職員の対応について

2019年7月31日

ページ番号:475191

市民の声

 先日、私は此花区役所に確定申告に行きました。その時、対応した若い女性のことで投稿します。
 まず、とても公務員とは思えない服装でしかも茶髪であることに驚きました。そして対応は、横柄で高圧的な一方的な口調で話をされ、私の話しも聞かず確定申告書は受け取れないと言われました。規則なのは理解しますが、区民に規則を説明するのなら、まずは、公務員があのような服装で、しかも横柄な対応を改めるべきではないでしょうか。もっと、公務員らしい服装で丁寧な対応をするべきじゃないでしょうか。
 そして、私が住民票を受け取り帰ろうとしているとき、その女性は、3時前にもかかわらず区役所の外に出ていき、歩きながらタバコを吸っていました。3時前は仕事中じゃないんでしょうか。私たち民間で働く者は、休む間もなく必死に働いているのに、公務員が仕事中にタバコを吸ってもいいんでしょうか。
 もっとちゃんとしてもらいたいです。

市の考え方

 この度は、此花区役所で確定申告に関するお問い合わせをいただいた際に、弁天町市税事務所職員の応対により不快な思いをさせてしまいましたことを深くお詫び申し上げます。
 此花区役所は市・府民税の臨時申告受付会場となっており、所得税等の確定申告書の受付につきましては、税務署の申告書作成受付会場をご案内させていただいたところですが、その際、十分なご説明ができず誠に申し訳なく思っております。
 職員の服装や頭髪等の身だしなみにつきましては、大阪市職員倫理規則に基づき、税務職場として、来庁された方が不快な思いをされることがないような、また、信頼感を持っていただけるような身だしなみを心掛けるよう指導しておりますが、ご指摘をふまえ、大阪市職員としてふさわしい身だしなみを心掛けるように、改めて全担当職員に注意喚起いたしました。
 また、午後3時前の喫煙につきましては、臨時申告受付会場は少数の職員での受付体制となっており、混雑状況によっては休憩時間をずらして取得せざるを得ないため、当該職員からも休憩時間をずらして取得し、灰皿のある場所で喫煙を行っていたことを確認しております。
 しかしながら、喫煙にあたっては、市民の皆様に誤解を与えることがないよう十分留意するべきことについて、当該職員を含め、すべての担当職員に周知徹底いたしました。

【本件は、申出人様への回答はしていません。】

担当部署(電話番号)

財政局 弁天町市税事務所 課税担当(市民税等グループ)
(電話番号:06-4395-2953)

対応の種別

説明

受付日

2019年3月7日

回答日

2019年3月20日

公表日

2019年7月31日

ご注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない