ページの先頭です

あべの市税事務所収納対策担当職員の対応について

2019年7月31日

ページ番号:475320

市民の声

 あべの市税事務所収納対策担当にクレジット払いと納付書分割について電話で相談を行った。その際に、次のような対応をとられたので、当該担当への指導をお願いしたい。
・当年度1期分を5月24日までに支払うように言われた際に、なぜ5月24日か?と対応した職員に尋ねたが「皆そうしているし、言う必要はない」と言われた。
・おそらくその職員が方法を熟知しておらず、パソコンでのクレジットカード支払い方法を聞いたが教えてもらえなかった。
・食事も満足に確保できない状況のため、電話代節約のために市税事務所からの架電をお願いしたものの、その対応はできないと言われた。
・また、その職員から「税金は食べる前に支払う義務がある」と言われ、さらに一括で支払うように求められた。
・その職員を不審に思ったため、上司に替わってもらえないか、また、上司の名前を教えてもらえないか依頼したが、拒否された。
 上記について、適切な部署からの回答を求めます。

市の考え方

 この度は、職員の応対により、ご不快な思いをさせてしまいましたこと、お詫び申し上げます。応対しました職員への調査を踏まえ、お申し出の件につきまして、ご説明いたします。
 まず、納付の期限を5月24日としたことにつきましては、5月15日に、申出人様と電話で、翌週の金曜日である5月24日までにご納付が可能かを確認したうえで、決めさせていただいたとのことです。その際の電話でもお伝えしておりましたとおり、滞納となっている税金については早期にご納付いただく必要がありますので、通常、ご連絡いただいた日より10日から2週間程度後に期限を決めてご納付いただくこととしております。
 また、クレジット納付の方法についてお尋ねがありましたので、納付サイトをご案内し、そのサイトの画面に沿って手続きを行っていただくようご説明をしましたが、納付書が届いていない段階では実際に操作ができないことから、詳細については納付書到着後に説明すべきであると判断し、納付書到着後に改めてお電話いただくようお伝えしたとのことです。
 その納付書到着後のお電話について、申出人様から、電話料金の節約のため市税事務所から電話をかけてほしいと依頼されたとのことですが、市税事務所の電話料金は、市民の皆様からご納付いただきました大切な税金等からお支払いしております。そのため、市税事務所にご用のある場合は、ご自身から連絡していただくこととしておりますので、ご理解賜りますようお願い申し上げます。
 また、お話しの中で、「税金は食べる前に支払う義務がある」と言われたとのお申し出がありましたが、そのような発言はしておらず、一般的に税金の納付を優先するようにとご説明したとのことでした。しかしながら、申出人様の生活状況をよくお伺いしたうえで、税金の納付についてご説明させていただくべきでした。
 申出人様から上司に代ってもらえないかとの要望に担当者が応じなかったのは、職員には日ごろから自分自身で最後まで応対するよう指導を行っていることから、今回も上司に代わることなく自分で最後まで応対しようとしたとのことです。なお、上司へは、基本的には担当者から報告、相談をすることとしておりますので、ご理解賜りますようお願い申し上げます。
 日頃より職員には、親切で丁寧な応対を心掛けるように指導しておりますが、再度担当内職員に対して徹底するよう周知いたしました。

担当部署(電話番号)

財政局 あべの市税事務所 収納対策担当
(電話番号:06-4396-2949)

対応の種別

説明

受付日

2019年5月28日

回答日

2019年6月11日

公表日

2019年7月31日

ご注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない