ページの先頭です

路面電車の計画について

2019年7月31日

ページ番号:475332

市民の声

 前市長の時代に「路面電車を天王寺から恵美須町を経由し、なんば~梅田まで延伸する」という計画があったと思いますが、現在どうなっていますか。
 地上をゆっくり走る路面電車は観光客にとっても魅力で、地域活性にも確実に繋がる思います。
 どっちを向いても同じようなビルが立ち並ぶ街より、路面電車が走る街は魅力的だし、観光資源としてもアピールできるのではないでしょうか。
 もし立ち消えているなら再考をお願いしたいと思います。

市の考え方

 ご意見の同区間につきましては、公共交通網充実としてLRTにより新大阪~大阪~なんば~天王寺間をつなぐと『グランドデザイン・大阪』に記載されております。
 LRTの整備にあたっては、道路空間を占用することによる空間の確保などの課題や収支採算性の確保などの事業性・運営面での課題もあると認識しております。
 今後、自動車交通処理の課題などについて、大阪府等関係者とともに引き続き、意見交換をして参りたいと考えております。

担当部署(電話番号)

都市計画局 開発調整部 開発計画課
(電話番号:06-6208-7808)

対応の種別

説明

受付日

2019年5月29日

回答日

2019年6月12日

公表日

2019年7月31日

ご注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない