ページの先頭です

所得状況により制度が受けられない事業について

2019年7月31日

ページ番号:475342

市民の声

 低所得者層に対して、手厚い助成制度があるが、中途半端に所得がある世帯は、何の制度の適用も受けられないのはおかしいのではないか。
 共働きで、一生懸命働いて生活がきびしいのに、税金も納めて子どもを産んで育てていきたいと考えている人たちが制度の適用が受けられず、専業主婦で何も仕事をしていない人が制度の適用が受けられるのはおかしいのではないか、そんな制度ばっかりである。
 行政から支給される生活保護費などのお金を使って、ギャンブルしている人も知っているし、ひとり親と言って医療費が無料になっているのに、実際はひとり親家庭でもない世帯も知っている、いっぱいいる。
 市の職員は少し調べればわかるのに、何も調査しない、どのようなものにお金を使ったかお小遣い帳をつけさせるなど、領収書を確認するなどできるはずである、職務怠慢ではないか。平等に制度が受けられるようにしてほしい。
 私ひとりがこのようなことを言っても何もしてくれないと思うが、この意見を市全体に伝えてほしい。

市の考え方

 まず、ひとり親家庭医療費助成制度について、お答えいたします。
 本市では、大阪府の補助のもと、ひとり親家庭の方に対し、ひとり親家庭医療費助成制度を実施しており、医療機関を受診した場合に、保険診療が適用された医療費の自己負担の一部を助成しています。
 本人負担額は、1医療機関ごとに1日最大500円(1か月あたり2回限度)で、同一月にご負担いただいた一部自己負担額が2,500円を超えたときは、超過分の払い戻しを受けることができます。
 この制度は、公費による助成制度であることや、経済的支援の必要性の高い方々に助成を行うことが重要であるとの観点から、資格の認定にあたっては所得制限額を設けて実施しておりますこと、ご理解いただきますようお願いいたします。
 なお、医療証の交付にあたっては、ご本人からの申請に基づき、住所や戸籍等を確認し、医療証の資格があるかどうかを審査しております。
 毎年11月には医療証の更新を行っておりますが、児童扶養手当を受給されておられる方については毎年提出する現況届の内容により、児童扶養手当を受給されておられない方については更新申請書の内容により、医療証の資格があるかどうかを審査したうえで、医療証を送付しております。
 また、本市では、市内にお住まいの0歳から18歳(18歳に達した日以後における最初の3月31日)までのお子さまを対象としたこども医療費助成制度も実施しておりますが、0歳から12歳(小学校修了)までのお子さまは、特に医療機関を受診される機会が多いことから、負担を軽減するため、ご家庭の所得額に関わらず本制度の対象としております。
 将来にわたって活気のある元気なまちであり続けるため、次代の大阪を担うこどもたちを育てる親たちが子育てしやすい環境をしっかりと作り、また、すべてのこどもたちが安心して医療を受けることができるよう、今後も、子育て施策の充実に取り組んでまいりたいと考えておりますので、ご理解、ご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

 次に生活保護について、お答えいたします。
 生活保護は、国が生活に困窮するすべての国民に対して、最低限度の生活を保障するとともに、自立を助長することを目的としています。
 生活保護受給者の保護費の使途については、特に法による制限はなく、家計のやり繰りの範囲内であれば、ギャンブル等への使用を禁じることはできません。
 しかし、保護を受給している方につきましては、生活保護法第60条により「被保護者は常に能力に応じて勤労に励み、自ら健康の保持及び増進に努め、収入、支出その他生計の状況を適切に把握するとともに支出の節約を図り、その他生活の維持及び向上に努めなければならない」とされているため、ギャンブル等で浪費し、生活の維持が困難となっている場合は、指導・指示の対象となります。
 保護受給中は、被保護者に対し実施機関である区の担当者が定期的に家庭訪問を行い、必要に応じて臨時訪問を行うなど、生活実態の把握に努め、生活保護法に基づき必要な調査及び指導・指示を行っております。

【本件は、申出人様への回答はしていません。】

担当部署(電話番号)

【ひとり親家庭医療費助成制度について】
こども青少年局 子育て支援部こども家庭課 医療助成グループ
(電話番号:06-6208-7971 ファックス番号:06-6202-4156)
【生活保護について】
福祉局 生活福祉部 保護課
(電話番号:06-6208-8012 ファックス番号:06-6202-0990)

対応の種別

説明

受付日

2019年5月31日

回答日

2019年6月14日

公表日

2019年7月31日

ご注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない