ページの先頭です

大淀コミュニティセンターのトイレ表示について

2019年8月1日

ページ番号:475348

市民の声

 北区の大淀コミュニティセンターのトイレ表記について是正を求める。
1.国の表示に合わせ、男性と女性の図の間に仕切線を記入する。
2.「男子トイレ」を「男性お手洗」へ変更する。「女子トイレ」も「女性お手洗」とする。
3.「ここは男子トイレです」と貼り紙があるが、いくつも同じようなことは要らないので、撤去してシンプルにする。

市の考え方

 大淀コミュニティセンターは、コミュニティ活動の振興等を目的として、昭和59年に建設した施設で施設内の案内表示は、建設以降にJIS規格化されたピクトグラムに対応しておりません。
 当施設は、設置から34年が経過し、経年劣化により、建物・設備の老朽化が進んでいることから、現在、利用者の安全性に関わるところから順次整備を進めています。
 今回のトイレの案内表示につきましても、施設をご利用される方々の目線に立って検討し、ピクトグラムの見直し等、今後の整備の中で対応してまいります。
 なお、施設内の点検において、利用者に誤解を与えるような表記や、不要な貼り紙等が認められる場合には、早急に撤去・更新し、適切な措置を講じてまいりますので、ご理解くださいますようお願いいたします。

担当部署(電話番号)

北区役所 地域課(地域担当)
(電話番号:06-6313-9948)

対応の種別

説明

受付日

2019年6月3日

回答日

2019年6月12日

公表日

2019年8月1日

ご注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない