ページの先頭です

健常者と障がい者が気軽に行けるサロンの場を設置してほしい

2019年8月1日

ページ番号:475374

市民の声

 私は会社が休みの土曜日に中央図書館を利用していますが、図書館の帰りについでに行けるような、健常者も障がい者も皆が気軽に行けるサロンの場が大阪市にもっとたくさんあったら、私も含めて友達や彼女を作る良いアイデアだと思います。
 もっと政治家が税金を交流の場や福祉など皆を助けるために良い方に使ったらよいです。

市の考え方

 大阪市では、各区役所等において、障がいの有無にかかわらず市民の交流の取組みを行っており、また、大阪市内におきましても、NPO法人や各種ボランティア団体等が取組んでいるさまざまなイベントや催しが実施されております。
 これらの取組みにつきましては、本市ホームページ等により情報発信を行っています。
 引き続き、誰もが障がいの有無にかかわらず、相互に人格と個性を尊重しあいながら共生する社会を実現するため、いただいたご意見を参考に、様々な施策に取組んでまいります。

担当部署(電話番号)

福祉局 障がい者施策部 障がい福祉課
(電話番号:06-6208-8071 ファックス番号:06-6202-6962)

対応の種別

説明

受付日

2019年6月10日

回答日

2019年6月24日

公表日

2019年8月1日

ご注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない