ページの先頭です

城東区役所職員の誤った説明について

2019年8月1日

ページ番号:475379

市民の声

 金曜に城東区役所に行った。
 印鑑登録してから証明書がすぐに必要だったのにシステムがダメと言われた。
 翌日なら復旧してるからサービスカウンターに行ってくれと言われた。
 土曜に難波のサービスカウンターに行ったら印鑑登録はできないと言われた。
 区役所から案内されたからわざわざ行ったのに文句言ったがダメだった。
 城東区役所はウソをついた。
 こっちは交通費だして時間を使って難波まで行った。
 大問題だ。
 市民を欺いて、嫌がらせをして何が楽しいのか。

市の考え方

 令和元年6月7日(金曜日)12時5分から発生した大阪市統合基盤システムサーバのシステム障害により、住民情報関係業務が全面停止し、当日区役所にご来庁いただいたにも関わらず復旧までに時間を要しましたこと、また、システムの復旧の見込みが立たない中、印鑑登録及び証明書発行についての説明に誤解を生じてしまい、大変ご迷惑をおかけしました。深くお詫び申しあげます。
 このたびのご指摘について、今後の対策として、緊急時における窓口対応や事案情報の共有化を行ない、職員・委託業者に周知徹底し、今後このようなご指摘を受けることのないように努めてまいります。
【本件は、申出人様への回答はしていません。】

担当部署(電話番号)

城東区役所 窓口サービス課(住民情報) 
(電話番号:06-6930-9963)

対応の種別

説明

受付日

2019年6月10日

回答日

2019年6月19日

公表日

2019年8月1日

ご注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない