ページの先頭です

市民税・府民税納税通知書兼税額決定(充当)通知書に記載されている説明内容について

2019年8月31日

ページ番号:477573

市民の声

 市民税・府民税納税通知書兼税額決定(充当)通知書の市民税・府民税課税明細書(その2)に記載されている調整控除額の説明についての計算式が記載されているが、例えば、合計課税所得が200万円超で、{18万円-(25,000,000円-2,000,000円)}×5%の場合、{ }内の計算がマイナスになるが、マイナスになる場合の説明がなく不親切でわからない。{ }内がマイナスになる場合は、50,000円として計算する旨を記載すべきである。
 市民が電話をかけてはじめて分かるような記述は改善すべきではないか。
 窓口応対職場の仕事として、窓口・電話等で市民が行った要望について、上席・上部組織へ伝達し検討を依頼してほしい。

市の考え方

 記載内容が不親切で分からないとの今回のご指摘を受け、納税者の方にとりまして、よりお分かりいただきやすい内容となるよう、帳票作成部門において、次回の帳票作成にあたり、記載内容の検討を行ってまいります。
【本件は、申出人様への回答はしていません。】

担当部署(電話番号)

財政局 なんば市税事務所 市民税等グループ
(電話番号:06-4397-2953)

対応の種別

説明

受付日

2019年6月10日

回答日

2019年6月24日

公表日

2019年8月31日

ご注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない