ページの先頭です

総務局と建設局の回答に関する見解及び対応方針について

2019年9月1日

ページ番号:477687

市民の声

 建設局より建設局長名(市民の声)で「本件につきましては、建設局長居公園事務所において管理をしている車両を使用し、住之江区役所職員が区役所所管の業務を行っていたものでございます。お寄せいただきました内容等につきましては、住之江区役所に伝えておりますので、お問い合わせについては住之江区役所までお願いいたします。」との回答文を受け取った。本件については、公益通報制度を所管する総務局より総務局長名(市民の声)で「本件車両は、住之江区内の公園について、地域が主体となって管理を行う取組(住之江区役所と建設局の共管の事業。以下「本事業」といいます。)において、住之江区役所協働まちづくり課・建設局長居公園事務所を兼務する職員(以下「兼務職員」といいます。)によって、地域の方々が主体的に公園を管理運営していただくための支援や緑化啓発活動を行うために使用されているものでした。本事業における業務用車両の住之江区役所と建設局との業務分担については、運行や事故対応等については住之江区役所が、業務用車両の整備は車両の管理所属である建設局が行うこととなっていました。今回の本件車両の駐車に関する公益通報に係る大阪市公正職務審査員会(以下「委員会」といいます。)からの審議結果通知(以下「本件審議結果通知」といいます。)を受けた建設局からの報告については、上記の事実関係を踏まえ、委員会の事務局である総務局監察部監察課(以下「監察課」といいます。)と建設局との間で、本事業において本件車両が専ら住之江区役所において運用されているとしても、本事業は建設局と住之江区役所との共管の事業であり、本件車両の管理所属は建設局であることから、建設局として、住之江区役所へ本件審議結果通知の情報提供を行い、同区役所と連携して調査その他の措置をとるものであることを確認しました。」との建設局がこれまで当方へ何度も行ってきた説明といささか食い違う説明が含まれた回答文を受け取っている。総務局より受け取った当該回答文に記されている「委員会の事務局である総務局監察部監察課(以下「監察課」といいます。)と建設局との間で、本事業において本件車両が専ら住之江区役所において運用されているとしても、本事業は建設局と住之江区役所との共管の事業であり、本件車両の管理所属は建設局であることから、建設局として、住之江区役所へ本件審議結果通知の情報提供を行い、同区役所と連携して調査その他の措置をとるものであることを確認しました。」という点を踏まえ、建設局が住之江区役所と連携して本件にかかる「調査その他措置をとるものである」としていることについて、建設局の見解及び対応方針をそれぞれ具体的に詳しく教示願う。なお、住之江区役所への本件にかかる問い合わせ等については、これまで何度も行っており、現時点において、やりとりが継続中であることを建設局へ伝達する。

市の考え方

 本事業は、住之江区役所と業務を分担し実施しており、業務用車両に関しては、整備については建設局が、運行や事故対応等については住之江区役所が担当しています。
 前回、お申し出の内容については、建設局が分担している業務に関するものでなく、住之江区役所が分担している業務に関するものであると、双方で確認できており、住之江区役所に対してお聞きいただく方が、より適切な回答をさせていただくことができますので、住之江区役所に聞いていただくようにお答えしたところです。
 今後も、業務分担に応じて本事業を行っていきますが、より適正な事務の執行に向け、今回の事案を含め、情報共有を図りながら円滑な事務の執行に取り組んでまいりますのでよろしくお願いいたします。

担当部署(電話番号)

建設局 南部方面管理事務所 長居公園事務所
(電話番号:06-6691-7200)

対応の種別

説明

受付日

2019年7月1日

回答日

2019年7月19日

公表日

2019年9月1日

ご注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない