ページの先頭です

水道局車両の違法駐車を今後目撃した時の対処について

2019年9月1日

ページ番号:477697

市民の声

 大阪市水道局より大阪市水道局長名(市民の声)で「当局は、所轄警察署へ駐車禁止路線に駐車した状況について事実関係を調査のうえ報告し、違反があったことを申し出ております。捜査と処罰の求めに対しては、本案件は警察が現認していないものの、違反行為であるため厳重注意を受けた次第であります。」との回答文を受け取った。
 「大阪市内において、大阪市水道局職員による大阪市水道局車両の違法駐車を今後目撃した時は、当該違法駐車の確たる証拠を確保した後、速やかに110番通報を行い、この間、当該大阪市水道局職員の姿を確認できる場合は、当該大阪市水道局職員を現場で待たせ、通報によって現場へ駆けつけた警察官に対処を求める。」という当方のかかる意見に対する大阪市水道局の見解を具体的に詳しく教示願う。

市の考え方

 今回の駐車禁止路線に当局車両が駐車した事象を受けてのお申し出のご意見につきましては、当局として真摯に受け止め、局内で情報共有し、お客さまからの信頼を損なうことのないよう法令遵守の徹底を図ってまいります。

担当部署(電話番号)

水道局 東部水道センター 給水装置工事グループ
(電話番号:06-6927-7611)

対応の種別

説明

受付日

2019年7月3日

回答日

2019年7月16日

公表日

2019年9月1日

ご注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない