ページの先頭です

選挙公報について

2019年9月1日

ページ番号:477724

市民の声

 選挙のマニフェストに記載されている内容について、政党に問い合わせしても「分からない。」と言ったり、回答を求めても、回答がない。
 これでは、選挙で投票ができない。
 説明できない内容はマニフェストや選挙公報に記載できないように、大阪市行政委員会から国へ要望してほしい。

市の考え方

 いただきましたご意見につきまして、「選挙のマニフェスト」とは公職選挙法第142条の2に規定されている選挙運動用のパンフレット又は書籍(以下「パンフレット等」という。)のことだと推察いたします。参議院選挙の場合、当該パンフレット等は参議院比例代表選出議員選挙において参議院名簿の届出を行った参議院名簿届出政党等のみが頒布することができると定められておりますが、国政に関する重要政策及びこれを実現するための基本的な方策等を記載したもの又はこれらの要旨等を記載したものとして、あらかじめ総務大臣に届け出たものであること、また、参議院名簿届出政党等の代表者以外の候補者の氏名及び写真等の氏名類推事項は記載することができないこととされており、それ以外には特段記載内容に制限は設けられておりません。
 また選挙公報については、公職選挙法第167条の規定により、参議院選挙の場合は、候補者や名簿届出政党等の申請を受け、都道府県の選挙管理委員会が発行するとされています。
 記載内容については原則として自由ではありますが、虚偽、利害誘導等罰則に触れるようなことを記載したり、他人や他の政党その他の政治団体の名誉を傷つけもしくは善良な風俗を害し又は特定の商品の広告その他の営業に関する宣伝をする等、選挙公報としての品位を損なう記述をしてはならないとされています。
 以上を踏まえ、パンフレット等又は選挙公報に記載する政策等については国、自治体が内容を精査するものではなく、その説明責任は候補者や名簿届出政党等の側で負うべきものであると考えるため、本市としてご意見いただいた内容を国へ要望することは致しかねますので、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

担当部署(電話番号)

行政委員会事務局 選挙部 選挙課
(電話番号:06-6208-8515)

対応の種別

説明

受付日

2019年7月8日

回答日

2019年7月19日

公表日

2019年9月1日

ご注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない