ページの先頭です

サミット協力室は、今後速やかに廃止されるのか

2019年9月1日

ページ番号:477729

市民の声

 G20大阪サミットが終了したことにともない、経済戦略局立地交流推進部サミット協力室については、今後、速やかに廃止されるもので間違いないか?

市の考え方

 G20大阪サミットにつきましては、令和元年6月28日、29日のG20大阪サミット、そして、令和元年7月2日、3日に開催したサミット会場の公開事業と関連事業も含め終了したところです。
 今後は、日本初のG20大阪サミット開催の実績を掲載した「記録誌」の作成や、2019年G20大阪サミット関西推進協力協議会の清算等の業務に必要最小限の体制を残したうえで、速やかに体制の収束を図ってまいりたいと考えております。

担当部署(電話番号)

経済戦略局 企画総務部 総務課
(電話番号:06-6615-3711)

対応の種別

説明

受付日

2019年7月9日

回答日

2019年7月23日

公表日

2019年9月1日

ご注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない