ページの先頭です

保健師の対応と区民の意見の処理方法について

2019年9月1日

ページ番号:477748

市民の声

 現在自分が担当してもらっている保健師は、2019年度から新しく自分の担当になったが、前任からの引継ぎが十分になされていない。自分はうつで家族もいないので、保健師さんを頼りにしているのに、その保健師は機械的な対応しかしてくれない。毎年阿倍野警察署に通行許可証を申請しているが、今までは前任の保健師が申請時期が近づいてくると教えてくれるなど手伝ってくれていた。前任の保健師が不在の時はその上司がフォローしてくれていたが、2019年4月に前任の保健師とその上司が2人とも異動になるとのことで事前に電話をしてきてくれ、不安にならないよう十分に引き継いでおくと言ってくれ、通行許可証については、2019年も6月に期限が切れるので、5月から対応してほしいと事前に現任の保健師とその上司に伝えていた。にもかかわらず対応がなされていなかった。また対応を依頼した際もメモを取っておらず、それもいかがかと思う。
 また今回の保健師の対応について7月5日(金曜日)に総務課の職員に伝えた。その後改めてその職員に電話をし、進捗について尋ねたところ、報告書をまとめているところだと言われたが、報告書をまとめる前にすぐにメモでいいから保健師さんに伝えてほしかった。また7月8日(月曜日)に職員に電話をした際、報告書はまとめたが、メモは残しておらず、課長や区長まで報告書を回していないと言っていた。報告書というのであれば、課長や区長まであげるべきではないか。
 今回の保健師さんの対応や区民の意見の処理方法について回答は必要ないが、今後きちんとした対応を心がけてほしい。

担当部署(電話番号)

阿倍野区役所 総務課(区政企画)
(電話番号:06-6622-9683)
阿倍野区役所 保健福祉課(保健活動)
(電話番号:06-6622-9968)

受付日

2019年7月10日

公表日

2019年9月1日

ご注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページへの別ルート

表示