ページの先頭です

経済戦略局職員の言動が怖いので指導してください

2019年9月1日

ページ番号:477755

市民の声

 大阪市中央卸売市場の店舗で働いています。大阪市の職員について言いたいことがあります。
 数か月前に、管理棟のロビーの中の曲がり角で、大阪市の職員と出合い頭にぶつかりそうになりました。その時に、舌打ちされて、すごく怖い顔でにらまれました。とても怖かったので、その後は角を曲がるときには気を付けるようにしていたのですが、先日、エレベーターでの乗り降りで、また同じ人とぶつかりそうになってしまいました。その時にも怖い目でにらまれて「どこ見てんねん!」と小さい声ですが、ドスのきいた声で言われました。
 それが強い恐怖体験になってしまい、また顔を見たらどうしようと考えてしまい、思い出すと動悸がして、ストレスがたまり、最近は仕事場に行くのが憂鬱でしかたありません。
 どうか、大阪市として厳重注意と指導をしていただき、安心して働けるようになるよう、お願いしたいです。よろしくお願いします。

市の考え方

 当局においては、研修等を通じて職員の服務規律の確保に向け取り組んでおりますが、職員に対し、職務の内外を問わず市民の信頼を損ねるような言動を慎むよう注意喚起を行い、引続き市民の皆さまに安心、信頼いただける組織づくりに努めてまいります。

担当部署(電話番号)

経済戦略局 企画総務部 総務課
(電話番号:06-6615-3714)

対応の種別

説明

受付日

2019年7月11日

回答日

2019年7月25日

公表日

2019年9月1日

ご注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない