ページの先頭です

鶴見区役所窓口サービス課の対応について

2019年9月30日

ページ番号:480244

市民の声

 5月14日に受け取った市民の声(回答)について、納得できないところがあるので文書で説明してほしい。
 全て住民情報の落度なのになぜ訴訟したらという発言になるのかわからない。非を認めた回答になっていない。自分たちの都合で文章を作っているだけに見える。反省した者から名前の言い間違えや自分の言い分が通らないと文章に、そして訴訟にと鶴見区民、利用者、障がい者のことを考えた行動でない。障がい者が利用しやすい区役所でないことは間違いない。利用しやすい区役所にしてほしい。謝罪してほしい。

市の考え方

 前回の回答で申し上げましたとおり、当区役所といたしましては、常日頃から来庁された区民の皆様に等しく公平かつ平等な窓口対応を行っており、障がいを理由とした差別を意図した事務処理はなかったと考えております。しかしながら、申出人様に障がい者差別であるという印象を与える対応をしてしまったことにつきましては厳に慎むべきことであると認識しております。
 住民情報担当課長が、申出人様のお名前を複数回誤って申し上げた件につきましては、今後このようなことがないよう、担当課長並びに課員に厳しく注意いたしました。担当課長、課員ともども深く反省しております。誠に申し訳ございませんでした。深くお詫び申し上げます。
 また、同課長が、今後は文書でやり取りをしては等の提案をした件につきましては、前回の回答で申し上げましたとおり、双方の言い分を文書で交換することにより、電話や窓口での直接のやりとりより、双方の主張を明確にし、誤解を防ぎ、適切かつ誠実な対応ができるのではとの意図から発言したとのことです。加えて、訴訟したらとの発言につきましては、最終的に申出人様が当区の対応にご納得されないのであれば、裁判所等を含む司法判断に本件をゆだねるのも一つの解決策である、と考えたうえでの発言でした。
 今後、このようなことがないよう、申出人様のご指摘を真摯に受け止め、窓口担当課のみならず、区役所全体で区民の皆様の立場に立った対応を心がけてまいります。

担当部署(電話番号)

鶴見区役所 窓口サービス課(住民情報)
(電話番号:06-6915-9178)

対応の種別

説明

受付日

2019年5月15日

回答日

2019年5月23日

公表日

2019年9月30日

ご注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない