ページの先頭です

保育園の点数制度について

2019年9月30日

ページ番号:480250

市民の声

 保育園の点数のつけ方に疑問。なぜ子供の数はあまり考慮されないのか。
 現在4人の子育て中で、小学校低学年が2人。4歳児を幼稚園に通わせ、1歳児を保育園に預け働いています。3人目が2歳児の時に4人目を妊娠。既に入園準備をしていたのでそのまま幼稚園に通わせたのですが、やはり子供が多い分これから経済的にも厳しくなるだろうと思い仕事復帰しました。
 子供自身に友達が沢山できていたのであと2年は別々で頑張ろうと毎日延長保育を利用し働いています。
 しかし毎日三ヶ所のお迎えがあり退社から帰宅まで直接だと15分ほどの距離ですが軽く1時間はかかってしまいます。
 預かってもらえる時間は決まっている上、帰宅後の家事育児が満載なのでやはりその分早く職場をでなければいけません。
 長時間働くことはできないので高い点数はつかず、かといって子供の数で加点もなく、上記の理由で子供の環境変化を考えたので同時申込の加点もなく、結果近くの希望園には入れず少し離れた小規模園に決まりお迎えに時間がかかるという悪循環。
 4人いても未就学の幼児の人数だけで保育料は決まるし、幼稚園の延長保育料金も無償化とは別なので結構かかるし、お金を稼ぎたいが働く時間は限られるし、でも子供が大きくなるにつれどんどん食費など出費がかさむし。
 別々に通わせているのは私達の勝手かもしれないけど子供の事を考えてのこと。
 どう考えてもひとりっ子よりお金かかります。
 家事ひとつひとつに手間も時間もかかります。洗濯も一回では終わりません。料理も倍くらい作ります。お風呂も4倍で時間かかるし、ひとつひとつの動きに時間がかかります。夫はいるが深夜まで仕事で全部一人でしています。ほぼワンオペです。それでもシングル加点はあっても、子供の人数は加点になりません。とても子沢山に優しくないなぁと感じています。1番下は3歳児からも保育園を考えているが近くの園に入れるかとても不安です。
 そういういろいろな事情をもっと汲んだ考え方、制度にならないかなぁと切に願っています。
 私が必要としている今、すぐに変わることは難しいかもしれないけどこの先もっと子供を産みたいと思える世の中になっていってほしいです。

担当部署(電話番号)

こども青少年局 保育企画課
(電話番号:06-6208-8354)
こども青少年局 管理課(幼稚園運営企画)
(電話番号:06-6208-8165)

受付日

2019年6月18日

公表日

2019年9月30日

ご注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない