ページの先頭です

市営住宅における廊下や階段の蛍光灯のLED化について

2019年9月30日

ページ番号:480282

市民の声

 温暖化対策や節電対策に大阪市営住宅の廊下や階段の蛍光灯をLED蛍光灯にして下さい。

市の考え方

 市営住宅の照明器具につきましては、安全性、耐久性を考慮し、規格化された資材の使用に努めております。廊下や階段の照明器具につきましては、LEDランプを使用した照明器具の安全性や品質について統一した規格が定められたため、平成26年度に完成した住宅からLED照明器具を採用しております。
 既存の市営住宅の蛍光灯器具については、安全性に問題がないことからLED照明器具への交換は行っておりませんが、器具本体が故障したものは、蛍光灯器具が調達できないためLED照明器具への交換をすることとしております。
 消耗品であるランプの交換は入居者のご負担となっており、同型の市販されているLEDランプを取り付けることはできますが、安全にLEDランプを使用するには器具の改造等が必要になります。改造等を行いたい場合は、入居者のみなさまで構成されている自治会等から「大阪市営住宅共用部等照明器具LED化承認申請書」による申請に基づきLED照明器具への改造等を承認しております。
【本件は、申出人様への回答はしていません。】

担当部署(電話番号)

【市営住宅の建設に係る設備に関すること】
都市整備局 住宅部 建設課 設備グループ
(電話番号:06-6208-9386)
【市営住宅の管理に関すること】
都市整備局 住宅部 保全整備課
(電話番号:06-6208-7834)

対応の種別

説明

受付日

2019年7月10日

回答日

2019年8月7日

公表日

2019年9月30日

ご注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない