ページの先頭です

市営住宅で駐車場契約している自家用車について

2019年9月30日

ページ番号:480291

市民の声

 市営住宅に関して質問致します。生活に困窮されてる方がお住まいになられるはずですよね?
 市営住宅の駐車場に高級外車や国産高級車が契約されており、市民税を納めてる立場からするとあり得ないと考えています。適正管理出来ていますか?天下り団体の大阪市住宅供給公社がいい加減な管理をしているからこのような不公平事態が発覚するのではありませんか?
 市内の市営住宅の駐車場を契約している自家用車で軽自動車、車体価格が300万以上の高級車、外国車の割合をご提示ください。
 大阪市住宅供給公社が適正管理出来ている根拠をご提示ください。

市の考え方

 市営住宅は公営住宅法その他複数の法令等に基づき供給されており、所得の低い方向けの市営住宅(公営住宅・改良住宅)だけでなく、中堅所得者層向けの市営住宅(特定賃貸住宅・特別賃貸住宅・再開発住宅)もございます。
 所得の低い方向けの市営住宅(公営住宅・改良住宅)においては、契約締結のための入居資格審査時及び毎年度の家賃算定時に入居者から世帯全員の課税証明書等の収入を証明する公的書類を提出していただいており、契約時より退去するまで居住者の収入については公的書類を基に確認しております。
 家賃算定時に収入の申告手続きをされない方については、家賃の上限額を適用するとともに、居住実態調査の対象とし不正が判明した場合は住宅の明渡しを求めるなどしております。
 また、公営住宅に引続き5年以上入居し、最近2年間の収入が連続して政令で定める基準(現行、月額313,000円)を超える高額所得者に対しては、住宅の明渡し請求対象としております。
 市営住宅附帯駐車場における駐車車両に関するお申し出についてですが、契約時や車両変更時には契約車両の車検証の写しを提出していただき、登録ナンバー及び車両名義・寸法などを確認してシステム登録を行っておりますが、車体価格の情報は保有しておりません。
 最後に、大阪市住宅供給公社に委託している市営住宅に係る管理業務については、仕様書に基づき業務実施がされていることを確認しております。

【本件は、申出人様への回答はしていません。】

担当部署(電話番号)

都市整備局 住宅部 管理課 
(電話番号:06-6208-9261)

対応の種別

説明

受付日

2019年7月15日

回答日

2019年8月13日

公表日

2019年9月30日

ご注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない