ページの先頭です

東成区役所内ふれ愛パンジーの室温設定について

2019年10月1日

ページ番号:480394

市民の声

 ふれ愛パンジーを利用したが、玄関ロビーより暑すぎる。28度に設定しているのは理解できるが、どうにかしてほしい。室内で熱中症になる。
 まちづくりセンターの人がかわいそうだ。役所の人もここで仕事してみたら、暑すぎるのが分かるはずだ。

市の考え方

 ご意見をいただきました庁舎の温度設定について、現在、大阪市では、電力対策(節電)の取組みとして、室温が28度となるよう冷房を実施しています。
 東成区庁舎におきましても、1階市民協働ステーション「ふれ愛パンジー」を含め、同様に節電の取組みを進めているところですが、熱中症対策の観点からも、室温の状況を確認しながら、温度設定を調整させていただいております。
 今後とも、来庁者の皆様が快適に区役所庁舎を利用できるよう、節電に取組みながら対応したいと考えていますので、引き続きのご理解ご協力を賜りますようよろしくお願いいたします。

【本件は、申出人様への回答はしていません。】

担当部署(電話番号)

東成区役所 総務課 
(電話番号:06-6977-9848)

対応の種別

説明

受付日

2019年8月6日

回答日

2019年8月16日

公表日

2019年10月1日

ご注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない