ページの先頭です

生活保護の収入認定について

2019年10月1日

ページ番号:480408

市民の声

 社会事業団体その他が運営する子ども食堂を利用した際に食事の提供(無償・手伝いでの無料)を受付けた場合は生活保護収入認定になるのか。

市の考え方

 生活保護受給者の方が、子ども食堂において食事の提供を受けた場合の生活保護制度上の取扱いについては、国の通知により、原則、収入として認定しない取扱いとなっております。なお、保護費を生活保護の趣旨目的に反する用途に使用することで、過度に子ども食堂を利用するなど、家計管理が困難な方については、適切に家計の管理を行うよう助言指導することになります。

【本件は、申出人様への回答はしていません。】

担当部署(電話番号)

福祉局 生活福祉部 保護課
(電話番号:06-6208-8012 ファックス番号:06-6202-0990)

対応の種別

説明

受付日

2019年8月9日

回答日

2019年8月23日

公表日

2019年10月1日

ご注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない