ページの先頭です

ごみの出し方について

2019年10月1日

ページ番号:480423

市民の声

 私が管理をしているマンションは構造上風が強く吹き抜ける関係で、強風注意報がでた日は(特にプラごみの日)ごみ庫から外に出す事が困難です。
 その為、何度か外に出さずごみ庫の中から回収をお願いした事があります。
 今回同様の事をお願いした所、わざわざ担当者が8月13日に来館し、私に断りもなく目の前でごみ庫の写真を撮り、当方の言い分に全く耳を貸さず、一方的に「こんなことじゃごみ回収できませんわ」と言われました。
 どんなに風が吹こうが台風になろうが外に出しネットをかけろと同じ事を繰り返し、風が強い場合にどうしたらいいかの提案等は全くなし。
 偉そうにものを言うなら何らかの提案があってもしかるべきではないですか?
 もっと丁寧な対応をする事が出来ませんか?不愉快極まりないです。

市の考え方

 このたびは、当局環境事業センター職員の対応により、ご不快な思いをさせましたことにつきまして、深くお詫び申しあげます。
 ご指摘いただいた件につきましては、都島区を担当する北部環境事業センターに通知し事実関係の報告を求めるとともに、当該職員に対して、無断で写真撮影したことなどを厳重に注意し、常に懇切丁寧な市民対応に徹するよう厳しく指導いたしました。
 また、お寄せいただきましたご意見を踏まえ、今後はこのような対応がないよう、収集作業に携わる全職員に対しましても、改めて周知徹底を図りました。
 今後とも、市民サービスの向上に努めてまいります。

担当部署(電話番号)

環境局 事業部 事業管理課(事業管理)
(電話番号:06-6630-3226)

対応の種別

説明

受付日

2019年8月14日

回答日

2019年8月26日

公表日

2019年10月1日

ご注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない