ページの先頭です

後期高齢者医療保険者証の送付先変更について

2019年10月1日

ページ番号:480425

市民の声

 市内に独居しております母親が、昨年7月より特定疾患による足腰の衰弱により市内の病院に入院しております。そのため、郵便物がだれにでも盗むことが可能な状態になっているため、毎年送付されてくる後期高齢者医療保険者証を兵庫県に住む長男の私に送っていただきたく思い、そのために何が必要なのかを事前に母の居住地の東住吉区役所や市役所の方に計3度確認し、2度手間3度手間にならないように、その時言われた書類(委任状)を用意して、昨日東住吉区役所に赴きました。
 ところが窓口ではそれまでに一度も聞かなかった「入院計画書を提出せよ」とこちらの話もまるで他人事の態度、口調でしかも上から目線の物の言い方をされ、とても憤っております。
 病院からもらっているのは1か月ごとの治療計画書のみで、窓口で言われた長期を証明するようなものはなにもないので、もはやあきらめるしかないです。
 しかし、事前の問い合わせではいちども言われなかった書類をいきなり用意せよという、人間味のない言い方態度には納得できません。
 もし可能であれば、後期高齢者医療保険者証の送付先変更を認めていただけるのと、窓口担当者の再教育をお願いいたします。
 長期入院を確認するのであれば、役所の方が直接病院に問い合わせていただければ済むことだと思うのですが。よろしくお願いします。

市の考え方

 事前にお電話いただきましたおりに充分な説明ができず、また、窓口の対応でご不快な思いをさせてしまいましたことに対し、深くおわび申しあげます。
 後期高齢者医療保険証につきましては、原則、住民基本台帳等登録住所に郵送することで居住の確認をさせていただいております。ただ長期にわたる入院のご予定があるときなどは入院計画書等で入院期間を確認のうえ、その間は一時的に保険証の送付先を変更する対応をしており、その確認のための資料をお願いしたところです。尚、ご遠方の方につきましては、郵送での対応も可能ですのでご理解を賜りますようよろしくお願いいたします。
 職員に対しまして、後期高齢者医療保険証の送付先変更に関する取扱いについてあらためて周知徹底をおこなうとともに、窓口において適切かつ丁寧な説明に努めるよう指示しました。

担当部署(電話番号)

東住吉区役所 窓口サービス課(保険)
(電話番号:06-4399-9956)

対応の種別

説明

受付日

2019年8月17日

回答日

2019年8月27日

公表日

2019年10月1日

ご注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない