ページの先頭です

東住吉区役所での投票用紙の誤交付について

2019年10月31日

ページ番号:482386

市民の声

 選挙投票用紙の誤交付の件。
 職員への注意します。徹底しますではなく、システムのエラーメッセージの回収が必要では。
 注意して終わると、また別の区や人によって同じ間違いが起こる。
 いつもこれからは注意しますとうわべだけで済ませているが、ほんとに改善する気があるのか、疑ってしまう。
 エラーメッセージが出たら、その職員一人では解除できないように、もう一人と入力しないと解除できないような画面にするとか、もっと目立つようなエラーメッセージにするとか。「注意する」以外の解決策を発表してほしい。
 人がミスをするのは仕方ないときもある。
 ミスしない環境、システムなどもっと導入時に考えるべきだ。

市の考え方

 令和元年7月21日に発生いたしました、投票用紙の誤交付につきまして、深く反省するとともに、市民の皆さまや関係者の皆さまに多大なご迷惑をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。
 投票用紙の交付時に選挙人情報と照合するため使用している投票管理システムにつきましては、今回発生した事案を踏まえ、よりわかりやすい警告が表示されるようにするなど、システムの改修も視野に入れつつ、関係部署と連携し対策を検討してまいります。

 【本件は、申出人様への回答はしていません。】

担当部署(電話番号)

東住吉区役所 総務課
(電話番号:06-4399-9626)

対応の種別

説明

受付日

2019年7月22日

回答日

2019年7月30日

公表日

2019年10月31日

ご注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない