ページの先頭です

本市所管用地に関する苦情について

2019年10月31日

ページ番号:482437

市民の声

 平成26年12月に現住所に新築一戸建てを購入し、引っ越してきました。家の前に空き地があり、平成31年の3月ごろから工事をしている様子だったので何かできるのかなと思っておりましたが、砂利山が2~3個でき、大きな配管が置いてあったり、ショベルカー、トラックが頻繁に出入りするようになりました。7月の祝日に朝の8時からショベルカーが稼働しものすごい音が鳴り響いていました。あまりにもうるさいので都市計画局だったと思いますが苦情の電話を入れました。令和2年の3月まで土地の有効利用として貸しているとのことでしたが、なんでこんな住宅街の真ん中に砂利山があってショベルカーがあってトラックが頻繁に出入りするような会社に貸すのでしょうか?この近辺は、カートを引いたお年寄り、小さな子供が多いです。私の母親も今は施設に入っていますが、気候が良くなれば帰ってきて一日中ベッドで過ごします。そして今日気が付いたのですが、暑いので3階の窓を開けているのですが、砂利山の砂が家の中に入ってきています。3月まで我慢しないといけないのでしょうか?土地の有効活用といいますが、近隣に住んでいる住民の事を一番に考えて頂きたいです。

市の考え方

 ご意見を頂いております本件土地は、処分予定地であり、境界確定等の手続きを経たうえで、令和6年度以降の売却を予定しています。そのため売却までの期間、土地の有効活用を行うための暫定的な措置として、本年6月1日から令和2年3月31日までの間、貸付を行っております。貸付にあたっては、地域住民の方々の生活を著しく脅かすような活動に用いないこと等を契約条件としており、賃借人自身もそれについて承諾しております。
 この度ご意見をいただきました、作業の音、砂の飛散、トラックの出入りにつきましては、本市から賃借人に対し、作業音や砂の飛散の原因や状況を確認するとともに、近隣住民の方の生活の支障にならないよう早急に対応するよう指示しております。また、万一対応に時間を要する場合には、それまでの間、現在できる対応を暫定的に行い、近隣環境に配慮するよう合わせて指示しておりますので、ご理解をいただきますようよろしくお願いいたします。

担当部署(電話番号)

都市整備局 市街地整備部 住環境整備課(密集市街地整備)
(電話番号:06-6208-9644)

対応の種別

説明

受付日

2019年8月18日

回答日

2019年8月29日

公表日

2019年10月31日

ご注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない