ページの先頭です

行政処分後の対応について

2019年12月31日

ページ番号:488128

市民の声

 市民の声の回答内容が嘘である。
 そもそも、高齢福祉担当が父を施設に連れて行ったあと、父親が一時的に帰ってこないか、長期的なものなのかも分からない中で残った父の私物を、第三者の自分が処分できるごみと判断できる訳がない。そんなことは一般的に誰でも分かる。
 したがって、当時、ごみの処分を説明したなどと言う回答自体が事実と異なり嘘である。
 また、当時、説明した本人でもないのに自分が説明したように書いてあること自体おかしいではないか。
 嘘をついた回答であることと、自分が説明したような回答の内容であることについて、高齢福祉担当に回答を求める。

市の考え方

 先日、市民の声において回答させていただいた、家財処分費用の件につきましては、当時の対応記録に基づき、回答させていただいておりますので、ご理解の程よろしくお願いいたします。

担当部署(電話番号)

東成区役所 保健福祉課
(電話番号:06-6977-9113)

対応の種別

説明

受付日

2019年9月27日

回答日

2019年10月11日

公表日

2019年12月31日

ご注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない