ページの先頭です

東淀川区役所での国民健康保険への切り替えに伴う職員の対応について

2019年12月31日

ページ番号:488145

市民の声

 9月中旬から2回、夫の保険切り替えのために区役所を訪れた。その際、女性職員に「必要書類は他にないか」と尋ねたところ「ありません。これで手続きできます」と言われた。

 10月2日に区役所にいざ手続きに行ったら、必要書類がいくつも要ると言われた。見たこともない書類も渡された。私自身、障がいがあるため来庁のたびに付き添いを頼まないといけなくて、なるべく少ない回数で済むように予め尋ねているのに、昨日行ったらこんなことで、入院している夫の保険は切れている状態で、必要書類を揃えることで更に手続きが遅れてしまう。東淀川区役所の職員は一体何をしているのか。

市の考え方

 この度は国民健康保険の手続きに関して必要書類の案内が至らず、何度も足をお運びいただくこととなり、誠に申し訳ございませんでした。
 国民健康保険加入の手続きに関しては、いつから、どういった事由で加入するか、また、世帯の中にすでに国民健康保険の資格がある方がいらっしゃるかなどの状況により、手続き方法や必要書類が異なります。初回の来庁時に、上記の確認が充分でなかったことが今回のような事態になったと思われます。
 今後、世帯の状況等も可能な限り確認して対応していくよう、当区が窓口等を委託している事業者に対し、スタッフへの周知徹底を求めてまいります。

【本件は、申出人様への回答はしておりません。】

担当部署(電話番号)

東淀川区役所 窓口サービス課(保険年金)
(電話番号:06-4809-9956)

対応の種別

説明

受付日

2019年10月3日

回答日

2019年10月9日

公表日

2019年12月31日

ご注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない