ページの先頭です

浪速区役所窓口案内員の接遇が悪い

2020年1月1日

ページ番号:488316

市民の声

 本日、証明書の受け取りで区役所に行ったのですが、すごく気分を害するような出来事がありました。帰りに入口で傘を持っている人を見かけて、雨が降っているのだと思い、善意の傘があるのを思い出し傘を取りに行きました。そしたら、足を組みながら座っているおばちゃんが誰も傘さしてないから取るな的なことを言われました。わたしも勘違いだと思い、再び外に出ました。5歩くらい歩くと明らかに雨が降ってきたので、再度傘を取りにいきました。そしたら、その態度の悪いおばちゃんが再度雨なんか降ってないと強く言ってきました。明らかに雨も降っているので、降ってると伝えると鼻で笑い、「ちゃんと返して」と言われました。お聞きしたいのですが、善意の傘は区民のためにありますよね?浪速区民が必要だとしたら、使って良いのですよね?
 区民の税金でお給料をもらっている区役所の方がなぜそんなに態度が悪いのですか?なぜこちらが疑われ、足を組みながら接されないといけないのでしょうか。正直こんな区役所に行きたくありません。傲慢な足を組みながらの勤務態度で浪速区役所は大丈夫なのかと心配になります。1番入口の顔として座っている方がそんな態度では区民としても不信感しかありません。

市の考え方

 先日はご来庁の際に、窓口案内業務に従事している委託事業者のスタッフの対応につきまして、たいへん不快な思いをさせてしまいましたことを深くお詫び申しあげます。
 ご指摘いただきました件につきましては、直ちに委託事業者に対し、適切で市民目線に立った対応をするよう厳しく指導いたしました。また、ご指摘いただきました内容を踏まえ、委託事業者のみならず、区役所職員に対しましても、市民の皆様の目線に立った丁寧な対応を心がけ、来庁者の方が気持ちよくお帰りいただけるよう、周知徹底を図りました。

担当部署(電話番号)

浪速区役所 総務課
(電話番号:06-6647-9625)

対応の種別

説明

受付日

2019年11月18日

回答日

2019年11月27日

公表日

2020年1月1日

ご注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない