ページの先頭です

大阪市税クレジットカード納付について

2020年1月1日

ページ番号:488317

市民の声

 30万以下の条件をなくして欲しい。
 いち要望です。
 よろしくお願いいたします。

市の考え方

 大阪市税のクレジットカード納付につきましては、導入にかかるコストが安価で、納付番号等の情報を入力することなく、より簡単に手続きが行えることから、コンビニエンスストアで納付する際に使用する「コンビニ収納用バーコード」を活用し、納付情報を読み取る仕様を採用しています。
 納付書1枚の税額が30万円を超える場合、防犯上のリスクを回避するため、コンビニ側からの要望によりコンビニエンスストアでは納付できない契約となっておりますので、それに伴いクレジットカード納付につきましても、納付書1枚につき納付限度額を30万円までとしております。ご理解賜りますようお願いいたします。
 なお、納付書1枚の税額が30万円を超える場合で、クレジットカード納付のご希望がありましたら、その市税を管轄する市税事務所において、クレジットカード納付が利用可能である30万円ごとでの税額に分割させていただきます。

【本件は、申出人様への回答はしていません。】

担当部署(電話番号)

財政局 税務部 収税課 収納管理グループ
(電話番号:06-6208-7786)

対応の種別

説明

受付日

2019年11月20日

回答日

2019年11月22日

公表日

2020年1月1日

ご注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない