ページの先頭です

最寄りの会館で高齢福祉サービスの手続きを行いたい

2020年1月31日

ページ番号:491252

市民の声

 2か月に1回ぐらいの頻度でいいので、最寄りの会館で介護保険に関する手続きや、大阪市が実施するがん検診等の申込など行政手続きができるように職員を派遣してほしい。
 今は歩けるので電車に乗って区役所に来れるが、もっと高齢になると区役所まで来るのが困難になる。
 一人暮らしの高齢者でも手続きしやすい方法を考えてほしい。

市の考え方

 現在、介護認定申請は区役所窓口での受付のほか認定事務センターへの郵送での受付も行っています。
 その他の申請についても、郵送または代理人(ご家族、ケアマネージャー等)の持参によって、受付を行えるものもありますので、必要に応じてご相談ください。
 また、大阪市が実施するがん検診等の申込みにつきましては、取扱医療機関受診(個別受診)分は直接電話にて、保健福祉センター受診(集団受診)分は、各区保健福祉センターの検診担当課が、窓口・電話・FAX等にて受診を希望される方の予約受付を行っております。ご都合に合わせて、ご活用いただきますようお願いします。
 今回いただきましたご意見を参考に、今後とも高齢者にやさしいサービスの向上に努めてまいります。   

担当部署(電話番号)

東成区役所 保健福祉課(介護・高齢者福祉)
(電話番号:06-6977-9859)
東成区役所 保健福祉課(健康推進)
(電話番号:06-6977-9882)

対応の種別

説明

受付日

2019年10月28日

回答日

2019年11月11日

公表日

2020年1月31日

ご注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページへの別ルート

表示