ページの先頭です

もといきいきエイジングセンターに係る受変電・幹線切替工事について

2020年1月31日

ページ番号:491299

市民の声

 当マンションの掲示板に、先月から大阪市の公金で、数件の店舗電気工事などを総会の決議をせずに実施して大半の工事代金(公金1,000万円以上)を大阪市が支払っているとの事。大阪市からの回答も非常に遅くて、まだ正式な回答が無いとの事。ただ、工事が実施されたのは、5年前であるため関連資料の廃棄などが近いのでこれを待っているかのようだ。(関係書類の廃棄を取りやめて証拠書類の保全を求めます。)住人にはひた隠しにしていて非常に疑問が多く残る。大阪市も当マンション開発の再開発事業から参画している様で『管理規約』は十分理解している筈だが総会の決議も何もせず、当該電気工事を年度末にして、全額に近い工事額を公金で・・・予算化するのも、調定して支払うのも大阪市の担当者が何か悪いことをしている様に思えてしまう。是非全貌を当マンションの区分所有者に明確に答えてほしいし、いまだ工事自体の総会決議が無いままなので、元に戻す工事を、大阪市で責任をもって復旧工事を実施して欲しい。刑事事件に発展するかとも思えるので、至急綿密な調査をお願いしたい。当時の担当者も厳正に処分して欲しい。

市の考え方

 もといきいきエイジングセンターとの合築マンション(以下「マンション」という。)の電気工事に関するご意見等につきましては、平成26年度に実施されましたマンション施設受変電設備・幹線切替工事(以下「本件工事」という。)と推察いたします。
 平成26年度に実施されましたマンション施設受変電設備・幹線切替工事の費用につきましては、平成27年1月21日に開催されましたマンション施設部会役員会において、決議されましたとおり、見積額11,772,000円のうち、本市の持分比であります89.902%(マンション施設部会の全店舗等の延床面積のうち、もといきいきエイジングセンターの延床面積が占める割合)で按分した額を修繕積立金の分担費として本市が負担したものでございます。

担当部署(電話番号)

福祉局 高齢者施策部 いきがい課 
(電話番号:06-6208-8054 ファックス番号:06-6202-6964)

対応の種別

説明

受付日

2019年11月17日

回答日

2019年11月29日

公表日

2020年1月31日

ご注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない