ページの先頭です

特別障がい者手当の返還金について

2020年1月31日

ページ番号:491302

市民の声

 令和元年10月下旬に妻が死亡し、死亡届を出し、11月初旬に区役所で妻の死亡に係る諸手続きをしました。その際、特別障がい者手当の件で窓口で説明を受けました。
 11月中旬に「特別障がい者手当の返還金にかかる納付書をお送りします。納付完了後、配偶者様の口座に振り込みとなります。」と区役所から文書が送られてきました。
 妻の銀行口座を調べてみたら、特別障がい者手当の支給日に3ケ月分の手当額が入金されていました。このことから考えると、妻名義の口座に振り込まれているから、それを返金したら、その金を私の口座に振り込むということだと想像がつきますが、何だか馬鹿げたことをしているようで大変疑問です。特別障がい者手当がちゃんと振り込まれているのだから、こんなつまらない手数をかける必要性が全く分かりません。もし死亡した者の口座に振り込んだらだめだと言うのなら10月下旬には区役所で判っているはずなので、そのようにすればよいと思います。振り込まれたお金は11月中旬に振り込みました。

市の考え方

 この度、申出人様には、特別障がい者手当の支給手続きに関して、お手を煩わせましたことをお詫び申し上げます。
 特別障がい者手当は「特別児童扶養手当等の支給に関する法律」に基づき、国が定める要件に該当する方に対して支給される手当で、原則として毎年2月、5月、8月、11月に、それぞれの前月分までの手当を対象者の方へ支給することとされております。
 また、手当の受給者が死亡された場合は、その方の配偶者又は扶養義務者で死亡当時その方と生計を同じくしていた方に支払うこととされております。
 そのため、本来でしたら、区役所への手続きをもって振込先を変更してお支払いすべきところですが、令和元年8から10月分の手当を11月上旬に対象者の方へ支給するため、金融機関等への振込手続きを10月中旬に済ませていたことから、今回、対象者の口座に入金された手当を一旦返納していただき、改めてご遺族の方へお支払いさせていただくことをお願いしたものでございます。
 何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます

担当部署(電話番号)

福祉局 障がい者施策部 障がい福祉課
(電話番号:06-6208-7999 ファックス番号:06-6202-6962)

対応の種別

説明

受付日

2019年11月18日

回答日

2019年11月29日

公表日

2020年1月31日

ご注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない