ページの先頭です

大阪マラソンに伴う交通規制のあり方について

2020年2月1日

ページ番号:491360

市民の声

 当日は我が家の周辺の道路がコースに指定されており、日常の生活に係る活動に大きな負担が課せられました。当日いきなり規制が始まり規制のかかる時間帯やう回路に関する表示もチラシも配布される事はありません。また知らされたう回路でもその場所での表示もなされておらず、家の向かい側で長時間待たされる事態となりました。沿道の整理に当たる人員もボランティアのためか要領も得ず混乱が多くみられました。付近は老齢者も多く要領のえられないボランティアの説明に混乱もあったようです。タイムを争う競技マラソンではいざしらずイベントであれば数十秒のコース遮断を伴う交通整理などがあってもよかったのではないかとおもわれます。私自身も持病がある生活で体に負担をかけることも叶わず、1キロメートルにもなる階段坂道を含むう回路には閉口しました。
 コース設定も含め再考願いたいものです。市民の生活に痛みを伴うイベントでは理解を得られないのでは?
 イベントの主催者側での意見受付が行われていないようなので市の窓口にお知らせしたいと考えました。

市の考え方

 お申し出の件につきまして、大会運営を担う大阪マラソン組織委員会事務局から次のとおり回答がありました。

 令和元年12月1日(日曜日)に開催しました第9回大阪マラソンは、皆様にご協力いただきましたことにより、無事に成功を収めることが出来ました。
 今大会からフィニッシュ地点を大阪城公園とするコース変更を行い、コース沿道地域の皆様には、大阪市の広報紙や鉄道事業者などを通じて交通規制の周知を図ってまいりました。
 しかし、多くの皆様にご不便をおかけしましたことを踏まえ、今後、改善に向けて取り組んでまいりますので、皆様のご理解とご協力をよろしくお願いします。

 本市としましても、大会開催にあたりましては、交通規制や迂回路、コース横断方法にかかる広報周知に努めるとともに、大阪マラソン組織委員会事務局に対して、コース近隣住民の皆様に対するご負担が軽減できるよう策を講じるべく、引き続き要請を行ってまいりますので、ご理解とご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

担当部署(電話番号)

経済戦略局 スポーツ部 スポーツ課
(電話番号:06-6210-9317)

対応の種別

説明

受付日

2019年12月1日

回答日

2019年12月13日

公表日

2020年2月1日

ご注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない