ページの先頭です

ホームページで公開中の市民の声の申出内容に誤りがあることについて

2020年2月1日

ページ番号:491381

市民の声

 (1)大阪市ホームページで現在公開されている受付日が2019年10月2日の「回答メールが送信できていなかったことについての再質問について」というタイトルの市民の声にかかる内容において、『「大阪市職員倫理規則第2条8号エに違反するとまでは言えないと考えている」との回答を受け取った。』という文言が記載されているが、当該市民の声をメールにて寄せた当方としては、『大阪市職員倫理規則第2条8号エに違反するとまでは言えないと考えている』という文言を市民の声としてメールの本文に記載して送信した覚えはない。したがって、当該市民の声に記載されている『大阪市職員倫理規則第2条8号エに違反するとまでは言えないと考えている』という文言に関しては、大阪市ホームページから直ちに削除するよう所管所属である建設局に求める。 
 (2)大阪市ホームページで現在公開されている当該市民の声に記載されている『と確認したところ、建設局総務部職員課より、』という文言に含まれている『建設局総務部職員課より、』という文言についても、申し出者である当方としては、メールの本文に記載して送信した覚えはないことから、申し出者である当方が実際にメールの本文へ記載して送信した『建設局より』という文言に速やかに修正するよう所管所属である建設局に求める。

市の考え方

 この度は、ホームページで公開中の市民の声の申出内容が、申出人様のお申出内容とは異なる記載となってしまったことをお詫び申し上げます。また、ご指摘いただきましてありがとうございます。
 「市民の声の見える化」の取組みとして、お寄せいただいたご意見等の要旨とそれに対する本市の考え方を、広く市民のみなさまと情報共有することにより、市政に対する理解・関心を深めていただくため、本市ホームページにおいて「市民の声」を原則全件(公表を希望されない場合等を除く)公表しております。
 今回、ご意見の要旨を作成する際に、誤って申出人様のお申出内容とは異なる要旨を作成し、掲載しておりました。
 ご指摘いただきました、ホームページの「建設局総務部職員課より、「地方公務員法第29条第1項1・2号及び32条に抵触すると考えている。同法第33条及び大阪市職員倫理規則第2条8号エに違反するとまでは言えないと考えている」との回答を受け取った。」という記載については、本来、「建設局より、「地方公務員法第29条第1項1・2号、32条及び大阪市職員倫理規則第2条8号エに抵触すると考えている。同法第33条に違反するとまでは言えないと考えている。」との回答を受け取った。」と記載すべきでしたので、速やかにホームページの修正をいたしました。
 改めて、ホームページで公開中の市民の声の申出内容が、申出人様のお申出内容とは異なる記載となってしまっていたことをお詫び申し上げます。今後、このような誤りがないように努めてまいります。

担当部署(電話番号)

建設局 総務部 総務課
(電話番号:06-6615-6417)

対応の種別

説明

受付日

2019年12月6日

回答日

2019年12月17日

公表日

2020年2月1日

ご注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない