ページの先頭です

「敬老優待乗車証ご利用の確認について」のはがきについて

2020年2月29日

ページ番号:494280

市民の声

 はがきにて「敬老優待乗車証ご利用の確認について」なる連絡が届きました。私、敬老優待乗車証はありがたくよく使わせていただいております。
(1)この確認は何のために行われているのか趣旨が分かりません。お教えください。
(2)想像するに、高齢や病気などにより使用頻度が極めて少ない場合に返却することを薦めているのでしょうか。それなら、使用実績を調べたうえで一定期間使用がない者に限定して発行し、コストを抑えるべきではないでしょうか。電子的に簡単にリストアップできると思いますが、いかがでしょうか。

市の考え方

 今般、お手元に届いた「敬老優待乗車証ご利用の確認について」のはがき(以下、「継続利用確認はがき」という。)は、敬老優待乗車証(以下、「敬老パス」という。)の使用頻度が低い方に対して、敬老パスの返却をご案内するためのものではなく、敬老パスをお持ちのすべての方に対して、敬老パスを継続して利用する意思(以下、「継続利用の意思」という。)があるか否かを、少なくとも年1回確認するために送付しているものです。そのため、敬老パスをお持ちのすべての方に対して、継続利用確認はがきを送付しております。
 なお、直近約1年間で、新規申請または更新申請等の対象者となっている方は、各申請手続きの届け出の有無により、継続利用の意思確認が行えるものとみなし、継続利用確認はがきの送付対象外としています。

担当部署(電話番号)

福祉局 高齢者施策部 いきがい課 
(電話番号:06-6208-8056 ファックス番号:06-6202-6964)

対応の種別

説明

受付日

2019年12月18日

回答日

2019年12月27日

公表日

2020年2月29日

ご注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない