ページの先頭です

いまざとライナーの運行をやめてください

2020年4月30日

ページ番号:500095

市民の声

 いまざとライナー(オレンジの大きいバス)の運行を早く終了させてください。よく横を通りますが、お客様が乗車されているのを見たことがありません。なのに、大きい車体が一車線を占領し、どなたも乗られてないからか、ずっと長い時間、ハザードをつけたまま停まっています。もう検証を続ける必要はないと思います。いまざとライナーの運行は、迷惑で危険です!
 特に、今里駅前で長い時間停まっているいまざとライナーは、特に迷惑です。今里の5叉路の少し手前でずっと停まっているので、車線変更で車が詰まって、動かないことがよくあります。みんなイライラしているのか、クラクションを鳴らしたり、荒い運転をしたりと、危険です。
 もう結論は出ています。いまざとライナーの運行をやめてください!

市の考え方

 いまざとライナーの運行による社会実験は、地下鉄今里筋線延伸区間(今里~湯里六丁目間)における需要の喚起・創出及び鉄道代替の可能性を検証することを目的に、本市が社会実験の実施主体、大阪市高速電気軌道株式会社(Osaka Metro)が事業主体として共同で実施しています。
 この社会実験は、毎年度利用状況等を確認しつつ、需要の定着等を考慮し、実験開始から3年程度経過時に効果検証を行い、必要な需要の喚起・創出策を講じることとし、実験開始から5年程度経過時に再度効果検証を行った上で、本市としての対応方針を決定していくこととしています。
 利用状況につきましては、すべての利用者のうち、システムで把握可能なICカード(大阪市敬老優待乗車証含む)、現金及び回数カードにより利用された人数においても、運行を開始しました平成31年4月に平日1日あたり1,554人が利用されており、以後徐々に増加傾向にあります。引き続き、通勤・通学をはじめ幅広くいまざとライナーをご利用いただけるよう、Osaka Metroと連携して取り組みを進めるとともに、利用状況や運行状況を踏まえ、利用者や沿線地域の方々などからのご意見を参考に、必要な需要の喚起・創出策を検討してまいりたいと考えています。
 また、ご指摘いただきました今里交差点手前でのいまざとライナーの長時間停車につきましては、今里交差点北側のいまざとライナー「地下鉄今里(北)」南行き停留所が始発停留所であるため、利用者の乗降だけでなく運行時間の調整等のため、他の停留所に比べ停車時間が長くなっています。平成31年4月の運行開始以降の状況を踏まえ、停車時間が少しでも短くなるよう、現在Osaka Metroにおいて具体的な検討を進めており、本市としましても、できる限り早期に一般交通へ与える影響を少なくしてまいりたいと考えております。
【本件は、申出人様への回答はしていません。】

担当部署(電話番号)

都市交通局 鉄道ネットワーク企画担当
(電話番号:06-6208-8787)

対応の種別

説明

受付日

2019年12月11日

回答日

2019年12月24日

公表日

2020年4月30日

ご注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない