ページの先頭です

平野区役所国民健康保険窓口での対応等改善要望について

2020年6月30日

ページ番号:505942

市民の声

 1階の国民健康保険の窓口では、本人の同意なく免許証や失業証明書を勝手にコピーしている。きちんと本人に言ってからコピーを行うべきで、勝手に盗まれているように感じ、不愉快である。また、以前原本にインクをつけて、しわくちゃにして返してきたこともある。市民を馬鹿にしている。
 昨年の夏、ある職員がパソコンを触って、「障がい者ですね」など窓口で個人情報をしゃべっていた。守秘義務がちゃんと守られているか不安である。
 別の職員は、人の嫌がることを行う。言葉遣いもぞんざいな物言いで、上から目線で金払えという命令口調は非常識であり、無礼だと思う。
 全体とは言わないが、一部の職員は電話で名前も名乗らず、名札もつけていないなど、自分の名前を出さない職員がいる。
 5、6年前のことであるが、国民健康保険料が月2、3千円から月1万6、7千円に上がっていたこともあった。わざと多めに保険料を上げて、着服しているのではないかと思うので、平野区役所を調査してほしい。
 平野区は昔より外国人も増えており、独居老人宅にセールスマンが押し入っているところを見かけたこともあるなど、防犯面で不安を抱いている住民も多いなか、公務員は国民のために働くべきだが、大阪株式会社として利益を追及し、金もうけに走っている。古くからの住民を大事にすべきであり、外国人より大事にしないといけない。
 前の区長は機関紙に乗っていたが、今の区長は誰も名前も知らず、どういう考えなのかもわからないが、生活に困っている人も多いので、平野区民が豊かに快適に暮らせるよう、人を守る施策を行ってほしい。

市の考え方

・本人確認書類のコピー及び個人情報の取り扱いについて
 大阪市では個人情報保護条例を制定しており、本条例に基づき平野区役所においても適切に個人情報を取り扱っております。
 申請等に必要な書類についてコピーを取る際は、ご本人様同意の上ご提出いただいておりますが、今後は「本人同意の確認の徹底」を行ってまいります。
・国民健康保険料について
 国民健康保険料は「平等割+均等割+所得割」で構成されており、このうち所得割については世帯の所得に応じて算出しております。また、保険料率は毎年見直しされております。そのため国民健康保険料は毎年変動いたしますが、ご理解を賜りますようお願い申しあげます。
 国民健康保険の運営については、徴収する保険料だけではなく、使途についても厳しく管理しており、また定期的に監査も実施されていることから、着服することは不可能です。
 引き続き、国民健康保険制度、保険料の支払いについてご理解、ご納得をしていただけるよう、より丁寧な説明を行ってまいります。
 その他、防犯・くらし・広報全般に関するお申出につきましては、平野区役所各課で情報共有させていただきます。
【本件は、申出人様への回答はしていません。】

担当部署(電話番号)

平野区役所 保険年金課
(電話番号:06-4302-9956)
平野区役所 政策推進課
(電話番号:06-4302-9683)

対応の種別

説明

受付日

2020年4月27日

回答日

2020年5月11日

公表日

2020年6月30日

ご注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページへの別ルート

表示