ページの先頭です

西成の日雇労働者対策について

2020年7月1日

ページ番号:505967

市民の声

 西成の日雇労働者に対して、自粛対策として府や市が行っている事をあいりんシェルターはなぜ行わないのか。
 西成の日雇労働者は、昼間はあいりんシェルターから出て公園などにいることが多いが、自粛対策は行わないのか。あいりんシェルターの消毒も必要であると思うが、人数を減らすことや、昼間は違う建物を用意するなど対策するべきではないか。

市の考え方

 本市では、あいりんシェルターにおける新型コロナウイルス感染症の感染防止策として、手指消毒用のアルコール消毒液を設置し、利用者・スタッフに対し手洗い、手指消毒を徹底するとともに、不特定多数の者が触れる場所(ドアノブ・手すり・テーブル・ベッド等)及び床面消毒の実施、室内換気など感染防止に努めております。
 また、利用者に対しては、不要不急の外出を避けるよう呼びかけを行っております。
 今後も、感染防止等の対策を適宜実施してまいります。

担当部署(電話番号)

福祉局 生活福祉部 自立支援課 ホームレス自立支援グループ
(電話番号:06-6208-7924 ファックス番号:06-6202-0990)

対応の種別

説明

受付日

2020年5月7日

回答日

2020年5月21日

公表日

2020年7月1日

ご注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない