ページの先頭です

西淀川区の学童保育の支援について

2020年7月31日

ページ番号:509042

市民の声

 区内の学童保育所に財源を投じてほしい。
 自分自身も食べ物や衛生的な水などを差し入れているが物資が足りないと思う。
 また、新型コロナウイルス対策として、子どもたちの手指消毒やうがいも足りないし、室内の換気も不十分であるため、衛生管理の観点から職員への指導を行ってほしい。
 学童保育は、子育て支援において大変重要な役割を担っており、区役所職員は週に1度程度、区内の学童保育所を巡回し状況の把握に努めてほしい。

市の考え方

 まず、学童保育所の財源に関するご要望についてですが、今回の新型コロナウイルス感染防止のための休校に伴う経費負担については、国より追加の財政措置について、通知があったところです。
 本市においても、放課後児童クラブ運営費を加算できるよう、国の交付要綱や申請手続き等の通知を踏まえ、こども青少年局にて、大阪市留守家庭児童対策事業補助金交付要綱の改正を行ったうえ所要の手続きを行ってまいります。
 次に、学童保育所職員への指導及び区役所職員による衛生管理状況などの把握に関してですが、学童保育所は民設民営であることから、衛生管理その他運営にかかる事項は上記運営事業者の責任において執り行うこととなっております。
 なにとぞご理解くださいますようお願いいたします。

担当部署(電話番号)

西淀川区役所 総務課
(電話番号:06-6478-9683)

対応の種別

説明

受付日

2020年3月9日

回答日

2020年4月9日

公表日

2020年7月31日

ご注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない